薄手のアンダーウェアで重ね着

目まぐるしく気温が変わる季節の変わり目は、風によって天気や気温が変わりやすく、陽が出ていると夏のようで、雲があると肌寒く感じられます。

また、朝晩、日中と気温差があるとき、アンダーウェアが1枚だけだと、心なしか頼りない感じがします。

体調を崩しやすい時期でもあるので、十分に気をつけたいです。



サイクリングウェアは、もう冬用ではないと思いますが、夏用では、まだ早いと思うとき、アンダーウェアでの調節がおすすめです。



春先の重ね着、組み合わせの例



   〔アンダー〕    x   〔重ね着〕

XライトノーススリーブXライトショートリーブ

Xライトロングスリーブ  x アイスカーボンショートスリーブ

Xライトショートスリーブアイスカーボンノースリーブ



など、気温の変化に対応してアンダーウェアを選んでいます。